発表者の皆様へ

演者の先生方へ
(1)一般演題は口演4分,質疑応答3分(合計7分)です。
(2)口演発表は,PCによる発表のみとさせていただきます。
(3)PCプレゼンテーションについて
  • Windowsの場合はUSBメモリーのメディアでお持ちください。
  • 動画のある方とMacintoshの場合は必ずご自身のPCをお持ちください。
  • 会場で接続できる映像ケーブルのコネクタ形状はVGA端子(D-sub15ピン)です。
  • お持込の際は,D-sub15ピンのコネクタであることをご確認ください.形状が違う場合は変換ケーブル等をご用意ください。
(4)口演データについて
  • データはPowerPoint にて作成してください。USB メモリーに保存して,データをご持参ください。
  • 今回ご用意しておりますコンピュータのOSと対応アプリケーションは以下のとおりです。
    OS:Windows 10 Professional
    アプリケーション:PowerPoint 2010/ 2013/ 2019
    ※Macintosh版PowerPointでデータ作成された場合,Macintosh本体をご持参ください。
  • プロジェクターの解像度はXGA(1024 × 768 ピクセル)です。
  • データ表示における不具合を避けるために,下記のOS 標準フォントをお使いください。
    日本語:MS ゴシック,MSP ゴシック,MS 明朝,MSP 明朝
    英 語:Arial,Arial Black,Century,Century Gothic,Times New Roman
    記号表記の場合(推奨):Symbol など
  • ビデオファイルなどスライドにリンクするファイルは,1つのフォルダに入れてください。
    Windows の場合は,Windows Media Player,Macintosh の場合は,Quick Time Player で動作する形式で作成してください。
    *動画ファイルの注意点
    Windows の場合,Windows 10 およびWindows Media Player12 の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください(WMV 形式推奨)
  • PowerPoint の設定について,下記にご留意ください。
    初期設定では,「スライドサイズが16:9」,「発表者ツールが有効」になっている場合がございます。
    スライドのサイズを「画面にあわせる(4:3)」に変更してからデータを作成してください。
    “スライドショー”の項目で“発表者ツールを使用する”のチェックを外してください。
  • 大会終了後,お預かりしたデータは速やかに削除いたします。
  • パソコンをご持参される場合
    電源アダプターを忘れずにお持ちください。
    外部出力端子は,D-sub15 ピンです。
    iPadやSurface,その他タブレット端末については,動作の保証はできかねます。
    Macintoshなどパソコン本体にD-sub15ピン端子がない機種をお持ちになる場合,変換アダプターを忘れずにお持ちください。
    スクリーンセーバーならびに省電力設定はあらかじめ解除してください。解除されていない場合,PC 受付にて設定を変更させていただきます。
    故障などのトラブルに備えて,念のためバックアップデータをお持ちください。
    PC受付にて動作確認後,ご自身で会場内前方のオペレーター席までパソコンをお持ちください。発表終了後,オペレーター席にてご返却いたします。
ポスター発表演者の先生方へ
(1)ポスター発表は発表3分,質疑応答2分(合計5分)です。
(2)ポスターセッション時間の10 分前には,担当ポスター前でご待機ください。
  • ポスターセッション
    3月14日(土) 15:20 ~ 16:10 会議棟2階「萩」
(3)ポスターの貼付・撤去時間は以下の通りといたします。
【貼付】
3月14日(土)10:30 ~ 14:00
【撤去】
3月15日(日)12:30 ~ 15:00
※撤去時間を過ぎても掲示されているポスターは,事務局にて処分致しますので, ご了承ください。
(4)パネルスペースについて
ポスターパネルサイズは,横90cm ×縦180cmとなります。
演題番号は20cm × 20cm にて作成し,ボード左上に貼ってあります。演題番号が隠れないように,ポスターサイズをご検討ください。本文は,横90cm ×縦160cm に収まるように作成してください。貼付用のプッシュピンは会場にご用意致します。
SKIN SURGERY誌への投稿
学術大会で発表した演題につきましては,学会機関誌SKIN SURGERYに投稿していただきます。詳細は投稿規程をご覧ください。
原稿の送付は日本臨床皮膚外科学会ホームページ(http://www.jsds.jp/)の学会員専用ページにアクセスして行うか,メールアドレス(skinsurgery@jsds.jp)に論文ファイルを添付して送付してください。