プログラム・日程

教育講演1(皮膚外科基本講座1)
1 粉瘤の診断と手術
八代 浩(福井県済生会病院 皮膚科 医長)
2 顔の「ホクロ」の手術
芳賀 貴裕(気仙沼市立病院 皮膚科 科長)
教育講演2(皮膚外科基本講座2)
3 爪の手術
田村 敦志(伊勢崎市民病院 医療副部長兼主任診療部長)
4 教科書に載っていない皮膚外科
  東北で最初に行われた手術・手技について
角田 孝彦(山形市立病院済生館 皮膚科)
教育講演3(医学統計学)
基礎から学ぶ医学統計学
山口 拓洋(東北大学大学院 医学系研究科 医学統計学分野 教授)
特別企画1(これからの皮膚外科学)
1 手術がしたい!
緒方 大(国立がん研究センター中央病院 皮膚腫瘍科)
2 皮膚外科は外科的使命と次世代の医療を担う王道である
西嶌 暁生(筑波大学医学医療系 形成外科 講師)
特別企画2
上田説子先生を偲んで
谷田 泰男(谷田皮膚科医院 院長)
ランチョンセミナー1
(メラノーマ治療における免疫チェックポイント阻害剤のこれまでとこれから)
1 最新メラノーマ治療の Overview ~進行期~
藤澤 康弘(筑波大学医学医療系 皮膚科学 准教授)
2 今日のメラノーマ術後補助療法
藤村 卓(東北大学 大学院医学系研究科 神経・感覚器病態学 皮膚科 講師)
共催 MSD株式会社
ランチョンセミナー2
(BRAF 遺伝子変異陽性メラノーマの最前線 ~基礎から臨床まで~)
メラニンと悪性黒色腫
日高 高徳(東北大学 大学院医学系研究科 神経・感覚器病態学皮膚科)
進行期切除不能悪性黒色腫の過去・現在・未来
吉野 公二(がん・感染症センター都立駒込病院 皮膚腫瘍科 部長)
共催 ノバルティスファーマ株式会社
特別講演
今に生きる伊達政宗の街づくり―仙台城下を読み直す―
菅野 正道(郷土史家 元仙台市博物館市史編さん室長)